自世界を変えるAct.

自分は”どうしたら変れる”のだろうか

3C分析からビジネス、自分自身をちょっと覗いてみる

どうも〜

こんばんわ〜

 

雨のおかげで暑さが和らいで過ごしやすいひでしたね〜

今日は帰りにコーヒーをテイクアウトしたので飲みながらまったり書いていこう

と思います(^ ^)

f:id:snosk815:20170509181527j:plain

 

3C分析ってご存知でしょうか!?

 

マーケティングで出てくる成功に導くための分析のやり方です。

 

・Customer : 市場、顧客

・Competitor : 競合

・Company : 自社

 

この3つの頭文字をとって3C分析と言います。

 

この3つの関係性を考えて自社の強み弱み競合との差別化をはかるためなど

明確化したい方向性を考えて分析していくと力を注ぐべきところが

わかってくるというものです。

 

顧客にどんなニーズがありどんな理由で自社or競合を選んでいるのか?

すると自社と競合の違いが見えてきます。

 

市場状態や顧客のニーズは日々変化していますので定期的に行い

マーケティングを行っていくという事が大事なことではないでしょうか(^ ^)

 

そして

この関係性簡単にゆうと…

ニーズ → 提供

 

痩せたい → ジム

痩せたい → アプリを使って運動する

痩せたい → 減量の飲料などを飲む食べる

痩せたい → 食べる量を減らす

痩せたい → エステ関係

 

などなど…

気づきましたか?

 

ニーズは同じでも 

”プロセス(提供方法)は沢山ある”!

 

そして

業界は違えど競合は意外に多いんですよね〜

 

昔企業を考えてたころ分析してました笑

 

そしてこう思っています。

新たな事業を始める時に大切なことは 

”ニーズに対して新しい、他とは違ったプロセスを提供できるか”

というところだと思います。

その結論に今、私はいます!

 

こんな感じに他社との ”差別化” を計らないとやっていけません

 

といった感じで

3C分析の重要性をわかっていただけたでしょうか?

 

ここで終わってもいいんですが…

 

この考え方を ”自分” に置き換えて話していきましょう!

 

市場、顧客 → 自分のニーズ、感情、目指す場所

自社    → 自分

競合    → 楽な方向

 

そうほぼ自分自身です!

自分のニーズに対して

”どんなプロセスを提供するのか”

”楽な方向に流れているのはなぜか”

”自分にどんな力があって自分ニーズを選んでいるか”

 

ちゃんと目指す方向性を考えてから分析すると

・自分が時間を使わないといけないところ

・自分の強み

・感情の起伏による影響

などなど

 

自分をもっと知れます(^ ^)

何をするべきか、どう行動をとるべきか

などなど沢山見えてくるものが出現してきます!

 

しかも人間関係、会社関係、就職関係

などなど全て置き換えて考えることができる優れもの!

 

自己分析などにこんな分析方法はいかがですか?

 

今日は3C分析から分析内容の転換でした〜

ではでは〜